忍者ブログ
  • 2017.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/06/24 05:39 】 |
カレイ山展望台
最高だーーー!

亀老山より斜度高いところがある。



PR
【2011/12/04 12:20 】 | イベント | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
しまなみポタ
10:52
126km突破

7:00の待ち合わせ前までに80km走ったのが良かったな。



【2011/12/04 10:57 】 | イベント | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
オレンジ300 最終話「また来年」
復路は膝痛のたけっちさんをサポートするために最後尾へ。
車が来たときの声かけ。
「車ーー」
『はーい』
「もう一丁」
『はーい』
「またきたー」
『はーい』

「川中きたーー」
ついでにアタックするのをぐっと抑える。riseさんいないから誰も追いかけてくれない気がした。

坂で車がいないときにたけっちさんの背中を押しながら走る。
膝ほんとに痛そうだ。よほどM☆ta-kaさんの鬼引きに削られたんだろう。
でる前はインナー縛りが良いよと言いながら、コンパクトクランクのインナーで走れない速度を出したからなぁ。

途中、坂を見つけては離脱してアタック登坂。200km以上走った疲れが癒される。

くろすけさんに教えてもらった呉のジェラート屋で一休みして、一行は竹原道の駅へ。

ゆっくりと走り、道の駅へ。
「この通りを行くと山越なんですよ」たけっちさんに教えてもらう。今度はここを通って竹原に行かないと。

道の駅でM☆ta-kaさん、たけっちさんと別れ、飯を作る気力がないだろうから、彼女に応援要請。
自走組は3人に。

くろすけさんの引きで加速し、3人は三原へ。途中でくろすけさんと別れ、オーロラさんと僕の2人に。

削られてきた脚を回し、2人でローテーションしながら、30ちょいで巡航。下がってきたら交代。
「くろすけさん前の時より速くなってますよねー」
「ほんまよなー」
オクトーバーマラソンで月3000kmを達成したくろすけさんは前以上に『走れる』ようになっていた。
40超えてもパフォーマンスアップできる、と自ら証明しているくろすけさんにはいつも元気を貰える。30代の僕が走れなくてどうするんだと。

遠回りをして300達成するオーロラさんは尾道駅を過ぎたあたりで別れる。

独りになった。

さてと。残った力を全部出して使い切るか。

意外に回る。回すと楽しくなる。飛ばせる道は35巡航で走り、帰宅。出し切った・・・。

アパートの前で鍵を出していると「頭がチカチカしとる変な人が居る」と笑られた。

走行323.6km
アベ26.9km/h
アベ心拍144
最高心拍198

平地27って言ってたのに、サイコンの阿部27。
オーロラさんはサイコンの阿部27って意味で言ったんだな、きっと(苦笑)

この4日後、また呉まで行き、野呂山を登るとは思いもしなかった・・・。
【2011/11/27 16:58 】 | イベント | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
オレンジ300 第5話「理想のゴール」
ゴール少し前の路肩が広い場所でオーロラさん、たけっちさん、M☆ta-kaさんを待つ。

ゴールすぐ手前で『理想のゴール』をやるための相談。

「三人で肩組みますか?」
「それ、真ん中がすごいバランス感覚してないとコケるけぇやめた方がええよ」
「ガッツポーズにしますか!」
「それじゃな!」
「オーロラさんに写真撮ってもらおうかぁ・・・ってもうゴールしとるし!」
「(笑)」
「高い写真買うしかないのか(笑)」

何はともあれ、無事三人並んでゴールできた。朝のりさんに迎えられたゴール後、たけっちさんが立ちゴケして暫く動かない。
「みんな、写真だーー!」
写真を撮られまくるたけっちさん。


ゴール後、記念品とアンケートをもらい、カレーを食べながら談笑。大阪のサイクルモードに行っていたはずのまこちゃんが僕の横にいるが、これは日本中に散らばるまこちゃんの内のどれかだろう。
まこちゃんを7人揃えば願いが叶うらしい。

皆揃い、自走組はまったりと帰る。
「ああー、わしは普通に帰ったら10kmくらい足らんわー」
「10kmといえば野呂山?」
「・・・・。」

riseさんは子供を風呂に入れるミッションがあるため離脱。

僕らの旅はまだ続く。
【2011/11/20 22:49 】 | イベント | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
オレンジ300 4話「拾いに行くつもりだった」
会場ではいろんな方とお話しできた。タイロンさんに久しぶりに会えたので挨拶。
「ヘンタイがいるー」
異国の挨拶が返ってきた。

ケイマンさんには
「そのサドル(アンタレス)、折れるよ。」
また異国の言葉が。日本語でおk。

呉ポタと一緒に集合写真を撮ってもらう。もうこの人数だけでプチイベント出来そうなくらいだ。
土ころびさんにも挨拶をした。やっと弱ペダ管理人と副管理人が会う事ができた。

さて、ちょい長い開会式を終え、スタート。
アイランドライドと同じように・・・じゃなく、横の列が長すぎる為かなり危険。力量がバラバラの人が団子になって坂を登る。

何とか集団を抜け、左側走行可能に。
「riseさん達すぐ追いついてくるじゃろ。」
「riseさんじゃけぇなぁ。」
オーロラさんと僕は順調に走る。

しばらくするとrise、くろすけさんが追いつく。
「人多すぎでこえかったーー」「ありゃー怖いわ」
「ここまで人の居る大会初めてじゃけぇなぁ」
あの集団からなかなか抜けられなかったらしい。

第一エイド近くまでTEAM K_ABA列車に乗る。ずっと40超えてる。気付くと手信号したときの「はい!」の声が聞こえない・・・オーロラさん千切れた。

「riseさん、オーロラさん千切れたー」
「エイドで追いつくじゃろー」
第1エイドでもくもくと食べていると、オーロラさんが追いつき、休んだ後出発。

M☆ta-kaさんとたけっちさんはもっと先でトイレ休憩していると合流した。

第2エイド。塩ラーメンうまい。電気屋さんに写真を撮ってもらう。

途中、おにぎりを食べながら坂を登る。「おにぎりうめー」

後ろを千切りながらトレインは進む。気付くとくろすけさん、riseさん、川中の3人しか居なかったり・・・。

このままだと、理想のゴール「M☆ta-ka、たけっち、川中の3人並んでゴール」が出来ないので、止まって待つ。

riseさん、くろすけさんは先に行ってもらい、僕とオーロラさん、M☆ta-kaさん、たけっちさんで残りを走ることに。

安芸灘大橋前の坂でM☆ta-kaさん、たけっちさんが千切れる。
速いクライマーに抜かれたので30巡航して登り終え、2人を捜しにまた下る。オーロラさんがついてきてくれない。

結構下ってもいない・・・発見。そして千切って全力で登る。

拾ってくるつもりが坂を二回登っただけになった。やはり坂は楽しい。癒される。
【2011/11/20 22:41 】 | イベント | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>